お知らせ

37年ぶり!タイムカプセル掘出し!!

2017/04/17

私が卒業した横浜市立常盤台小学校が創立20周年を記念して
タイムカプセルを埋めました。
当時、私は小学校5年生。まさにタイムカプセルを埋めた当事者。
それから37年、なかなか掘出すことを決められずにいました。
二年前、現在のPTA会長さんからその話を聞き、OBOGを中心に
実行委員会を設立し、掘り起こすことを決めました。
それから二年、様々な方々のご協力をいただきながら丁寧に準備
を進めました。
そして、2017年4月2日、天気にも恵まれ、実行委員会、卒業生、
自治会町内会役員、PTA、現在の常盤台小学校の先生、新四年生
そして37年前の副校長先生はじめ担任の先生が集い
タイムカプセル掘出し式典を開催。
実際に掘り起こすと、地球儀のようなタイムカプセル三体、出ました!
そして中からは当時の児童の書いた中身がしっかり保存された状態で
参加者一同、興奮しながら当時を懐かしみました。
もちろん私も自分のものを見つけ出すことができました。
多くの方の協力をいただきながら、多くの参加者を得て、実際に
カプセルが出てきて、保存状態もばっちり、という良い意味で予想を
裏切る大成功で事業を終了できました。
関係してくれてた全ての皆様に改めて感謝と御礼を申し上げます。
このタイムカプセルは、現在常盤台小学校で展示されています。
思い当たる方は、ぜひ小学校に問い合わせしてください。

尚、当時の模様は神奈川新聞とタウンニュースにも掲載されました。

神奈川新聞 http://www.kanaloco.jp/article/241964

タウンニュース http://www.townnews.co.jp/0115/2017/04/13/377970.html

あおやぎ陽一郎